分かりやすく、使いやすく。

foreach で配列の全ての要素を処理する方法

スポンサーリンク

PowerShell では foreach ステートメントを使用して配列の全ての要素を処理することができます。

  1. 通常の配列の場合
  2. 2 次元配列の場合


通常の配列の場合

配列のすべての要素を表示するサンプルコードは次の通りです。

PowerShell(実行可能なサンプルコード)
1
2
3
4
5
6
7
# 要素が 5 個の配列を作成
$ary_names = @('太郎','次郎','三郎','四朗','五郎')
 
# $ary_namesの要素を 1 つずつ $str_name に格納してループする
foreach($str_name in $ary_names){
  Write-Host $str_name
} 

実行結果は次の通りです。

太郎
次郎
三郎
四朗
五郎 

foreach ステートメントに配列をパイプで渡すこともできます。次のサンプルコードでも配列のすべての要素を表示します。

PowerShell(実行可能なサンプルコード)
1
2
3
4
5
# 要素が 5 個の配列を作成
$ary_names = @('太郎','次郎','三郎','四朗','五郎')
 
# $ary_namesの要素を 1 つずつ $_ に格納してループする
$ary_names | foreach{ Write-Host $_ } 

実行結果は次の通りです。

太郎
次郎
三郎
四朗
五郎 

2 次元配列の場合

2 次元配列を foreach ステートメントにパイプで渡すサンプルコードは次の通りです。

PowerShell(実行可能なサンプルコード)
1
2
3
4
5
6
7
8
9
# 2 次元配列を作成
$ary = @(
         @(10,11,12)
         @(20,21,22)
         @(30,31,32)
       )
 
# foreach でループする
$ary | foreach{ $_ | foreach{ Write-Host $_} } 

実行結果は次の通りです。

10
11
12
20
21
22
30
31
32 
スポンサーリンク
スポンサーリンク