分かりやすく、使いやすく。

ファイルの内容をクリアする方法

スポンサーリンク

PowerShell でファイルの内容をクリアするには Clear-Content を使用する方法と New-Item を使用する方法があります。

  1. ファイルが存在しない場合、ファイルを作成したくない場合
  2. ファイルが存在しない場合、空のファイルを作成したい場合


ファイルが存在しない場合、ファイルを作成したくない場合

Clear-Content はファイルが存在する場合はその内容をクリアし、存在しない場合は例外を発生させます。サンプルコードは次の通りです。

PowerShell(実行可能なサンプルコード)
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
Write-Host "処理開始"
 
try{
  Clear-Content c:\temp\test.txt
}
catch [Management.Automation.RuntimeException]{
  Write-Host 'ファイルがありません'
}
 
Write-Host "処理終了" 

ファイルが存在しない場合、空のファイルを作成したい場合

New-Item に -Force を付加することで、ファイルが存在しても存在しなくても空のファイルを新規で作成します。サンプルコードは次の通りです。

PowerShell(実行可能なサンプルコード)
1
New-Item c:\temp\testclr.txt -ItemType file -Force 
スポンサーリンク