分かりやすく、使いやすく。

セキュア文字列を復号して平文にする

スポンサーリンク

PowerShell でセキュア文字列を復号して平文にする方法についてです。

以下のサンプルコードは、ユーザー入力をセキュア文字列で受け付けて、その内容を復号して平文に戻しています。

PowerShell(実行可能なサンプルコード)
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
# ユーザーからの入力をセキュア文字列で受け付けます
$a =(Read-Host なにか入力してください -AsSecureString)
 
# System.Security.SecureString と表示されて中身は見られません
Write-Host $a
 
# セキュア文字列を複合して平文にします
$bstr = [System.Runtime.InteropServices.Marshal]::SecureStringToBSTR($a)
$str  = [System.Runtime.InteropServices.Marshal]::PtrToStringBSTR($bstr)
 
# ユーザーが入力した内容がそのまま表示されます
Write-Host $str
 
スポンサーリンク